痛みだけじゃない、手足の冷えの改善にも効果がある!!岐阜市の訪問マッサージ・リハビリ

2016年12月20日

こんにちは。マッサージ師の太田です。
12月ももう後半です。クリスマスまであと数日ということもあり町はイルミネーションが綺麗に光っていますね。
寒さも一段ときつくなってきますね。寝正月にならないよう今のうちら気を付け体調を万全にしてお正月を迎えましょう。

今回は、変形性脊椎症・変形性膝関節症の利用者様の施術をご紹介します。

変形性脊椎症とは?

加齢により脊椎に変形が生じるもので、軽症なものは無症状のことも多い疾患です。
椎間板が変性するとその異常な動きをするのを防ぐために骨棘(ほねのとげ)が形成され、痛みを伴います。

症状

無症状のことも多い疾患ですが、変形が進むにつれ、慢性の疼痛可動域制限が生じ、症状がひどくなると神経根症状を生じます。

神経根症状とは、脊椎や椎間板の変形により神経が圧迫などされた際に起こる、体の左右どちらか部にの限局した放散痛、しびれ感を伴う感覚鈍麻脱力などの症状を言います。

また、椎間板ヘルニアや脊柱管が狭窄化し脊柱管狭窄症となって症状を発現します。

施術の様子

横向きにて肩からお尻・四肢にかけてマッサージ、仰向けになり足のマッサージと膝・股関節の曲げ伸ばし運動を左右10回をおこなっています。
膝マッサージ.JPGのサムネール画像
最後にベッドに座り、立ち上がり運動を10回おこないました。

ご家族様か「ここ最近寒いせいか、利用者様が凄く寒がり湯タンポを入れても、毛布や羽織ものを一枚増やしても寒がり、どうしていいのかわからない。」と困っておられました。

お家の中ではまったく身体を動かさない事もあり、血行不良により血の循環も悪くなりいくら外から温めててもなかなか体が温まらない方も多くいらっしゃます。

また今回の利用者様は、後遺症の麻痺の為に体温調整も上手く機能してないこともあって、手や足が冷えてしまう原因にもなっているようです。

利用者様ご本人も「足首から下が痺れた感じだ。」とおっしゃられていました。

本日は、利用者様が疲れている様子でしたので、毎回行っている屈伸運動は止めてマッサージの方を念入りに行いました。

マッサージを受けられた日は「寒いと言わなくなる。」とご家族様からお喜びの声をいただくことができました。

マッサージをすることにより、血行がよくなり冷えが改善されている証拠です!

他にも、こんなお喜びの声がとどいています!

これから年を越すとまだまだ寒い日が続くと思いますがマッサージを受けて、
わたし達と一緒に血行の改善を行ないませんか?


わたし達が全力でサポートいたします!

訪問マッサージひまわりでは随時、無料体験を行っています。お体のことでわからない事、お困りのことがあればぜひ一度お問い合わせください。無料体験時にわからに事を実際に聞くことで今後の役に立つこともあるかもしれません。まずはお試しください!!


タグ: , , ,

Posted by 訪問マッサージひまわり at 11:20 / 患者様の声,施術の様子,訪問リハビリ 痛みだけじゃない、手足の冷えの改善にも効果がある!!岐阜市の訪問マッサージ・リハビリ はコメントを受け付けていません。



ページの上部へ