利用者様のモチベーションを上げる為の指導も行なっている、岐阜市の訪問マッサージ・リハビリ!

2013年4月1日

こんにちは。コーディネーターの片田です。
今回は、脳梗塞の後遺症で左半身麻痺の利用者様の施術に同行しました。
以前圧迫骨折をされており、今はマッサージを受けられるまでに回復されました。
130122_1131~01.jpgのサムネール画像
コルセットはつけていないと不安なのか、ずっと着けていらっしゃいます。
マッサージ時はきちんと施術を受けていただけるように、コルセットを外していただきます。
四肢と体幹のマッサージROM訓練をおこないます。
利用者様のモチベーションが下がっているときには、やはりコミュニケーションが大切になります。
無理に「頑張って!」というのではなく、まず話を聞くことで利用者様の気持ちを知ることができます。
頭から否定せず、同調しながらも「これからどうなりたいですか?」と先生は意思確認を常にしてみえます。
意思確認の内容から、無理せず動けるようにモチベーションを持っていく指導をされています。

利用者様からは、こんなお喜びの声がとどいています!

あなたはどんなことができる様になりたいですか?

わたし達と一緒に目標に向かって頑張りましょう!


タグ: , , ,

Posted by 訪問マッサージひまわり at 09:30 / 患者様の声,訪問リハビリ 利用者様のモチベーションを上げる為の指導も行なっている、岐阜市の訪問マッサージ・リハビリ! はコメントを受け付けていません。



ページの上部へ