利用者様の体調も改善!岐阜市の訪問マッサージ・リハビリ!

2017年1月24日

こんにちは。マッサージ師の太田です。

今回は腰椎圧迫骨折、変形性膝関節症の利用者様の施術を紹介します。

訪問マッサージ始めて10ヶ月ほどになりますが、いつも楽しみにマッサージを待っていらっしゃいます。

photo4.jpgのサムネール画像
歩行が困難の為寝たきりにならないようにと、ご家族様が切望されました。

施術の様子

両側臥位・仰臥位にて四肢マッサージROM訓練をおこない、仕上げとして下肢の伸展抵抗運動をおこないます。

当初はほとんど寝たきりの状態でしたが、今では私達が来ると伝い歩きで出迎えて下さるようになりました。少しずつですが自分で歩く距離も増えて来て回復が診られます。

利用者様より「マッサージをした夜はよく寝れます。食欲も出てきて嬉しい」と言われました。

ご家族様にも信頼いただき、「笑顔がふえたんですよ、また自分で動くことも増えて来ました。」と喜んでいただいています。

他にもこんな声が届いています!

今後もどんどん歩けるようになるために一緒にがんばっていきましょう!

わたし達が全力でサポートいたします!

運動は健康を改善してくれる?!

高齢者や体力の衰えている方でも体を動かす時間を増やすことで健康を改善し、自立性を高めることができるということが、近年の研究によりわかってきました。

またこの運動で一番重要なことは、いつから始めても遅くはないということです。

運動は継続して行えば行うほど効果が期待できます。

下記の運動は、高齢者にとって重要な運動となります。

■持久性の運動
 心臓、肺、循環器系の機能が改善し、動脈硬化の予防が期待できます。

■筋力の維持・向上の運動
 座る、立つ、歩くなど、日常生活動作に必要な筋力を養います。

■バランス感覚運動
 高齢者の怪我の原因の1つである転倒の予防につながります

■柔軟性の運動
 関節の可動域を向上させ、腰痛や肩こりなど筋肉の緊張から来る疼痛などの予防につながります

歩くのがおっくうになってきたり、転倒への不安があると、どうしても家に閉じこもりがちになります。

このような悪循環が身体機能の低下につながります。また、精神的にも沈みがちになります。

自分で「できる事」は、なるべく普段の生活の中で実際に「している事」にできるように実践し、少しでも身体活動をすることによって、動かないことで起こる「悪循環」を「好循環」に変えていくことがもっとも重要となります。

訪問マッサージひまわりでは随時無料体験を行なっております。マッサージに興味がある方はぜひこちらの無料体験をご利用ください。
訪問マッサージひまわりが全力でサポートします。
※写真はイメージです。


タグ: , , ,

Posted by 訪問マッサージひまわり at 18:55 / 患者様の声,施術の様子 利用者様の体調も改善!岐阜市の訪問マッサージ・リハビリ! はコメントを受け付けていません。



ページの上部へ