転倒も防げる!!岐阜市の訪問マッサージ・リハビリ!

2015年1月20日

こんにちは。コーディネーターの片田です。

今回は脳梗塞後遺症の利用者様の施術に同行しました。

車椅子中心の生活をしていらっしゃいます。
つかまり立ちはできますが、やや介助が必要な時があります。
デイサービスに出掛けない日の日中はお一人の為、トイレもお一人で行かれますが、トイレで何回か転倒されています。

ご家族様からは転倒しないように下肢の筋力強化を望まれており、マッサージに加え運動療法も取り入れています。

在宅療養の方の転倒の特徴

脳梗塞後遺症の患者さんの場合、運動麻痺感覚障害などが転倒の大きな原因となります。
また、認知症意識障害により判断力や注意力が低下して、ご本人が転倒の危険を自覚できない場合もあります。
更に高齢者では、他の病気の合併症があったり、多種類の薬の服用による副作用で、転倒の可能性が高くなります。

転倒の多い場所

転倒される多くの方は屋内で転倒される方が多くみえます。

なかでも、リビング・トイレ・ベッドの周囲が多く、立ち上がる・座る・方向転換などの動作をした際に転倒される場合が多くあります。

転倒される割合では、介助ありで歩ける方は50%車いすの方は65%を占めています。

トイレで転倒する際にしている動作

トイレで転倒される方の多くが何かをしようと動き始めた時です。
・トイレに腰掛ける
・トイレから立ち上がる
・トイレットペーパーを取ろうとする

施術の様子

端座位から立ち上がりの訓練が一番つらいそうですが、熱心に取り組まれています。

「少しずつですが立ち上がってから静止している時間が長くなってきました。」と利用者様からお喜びの声をいただきました。

もっと楽に立ち上がりができるようになるために一緒にがんばっていきましょう!

わたし達が全力でサポートいたします!

転倒を防ぐには?

130122_1517~01.jpgのサムネール画像
転倒を防ぐには、まず身体機能の維持・向上が目標となります。適度に体を動かすことで、筋力低下や関節拘縮を防ぐこともできます。

このようなマッサージやリハビリは医療保険を使ってうけていただけます。そのため、費用が1割負担の方ですと 1回 300円〜500円でうけていただけます。

福祉医療をお持ちの方や生活保護の方は負担はありません。

医療保険を使ってリハビリマッサージを受けるには、医師からの同意書が必要となります。 ご希望の方はいつでもご連絡くださいね。

058−234−1386
※写真はイメージです。


タグ: , , ,

Posted by 訪問マッサージひまわり at 10:55 / 施術の様子 転倒も防げる!!岐阜市の訪問マッサージ・リハビリ! はコメントを受け付けていません。



ページの上部へ