もっと笑顔も増えてくる!岐阜市の訪問マッサージ・リハビリ!

2015年1月21日

コーディネーターの片田です。

今回は両側の変形性膝関節症の利用者様の施術に同行しました。

施設に入居されている為、施設での施術になります。

訪問マッサージでは、施設へ訪問しての施術もおこなっています。

かなりのご高齢により、歩行がほとんどできず、

車椅子や談話室の椅子に1日座っていらっしゃいます。
TS3Z0131.jpgのサムネール画像
寝たきりになるのは、ご本人もご家族様もスタッフ様も望んではいらっしゃいません。

車椅子に座ってお仲間と話したりする事もケアの一つです。

私達マッサージは、関節拘縮や筋力低下の予防に勤めています。マッサージはベッドにて行います。

もちろん、車いすに座ったままでの希望がある場合はそのとおりでも大丈夫です。

いつも寝たきりの状態が長い方の場合は座位をできるだけとってももらっての施術をおこなうこともあります。こちらの方が、リハビリになるからです。

頸部から臀部までの、四肢のマッサージ屈曲抵抗運動、ROM訓練を行います。

膝のリハビリの場合は 膝の痛みが強い場合には関節を動かさないで行う、大腿四頭筋のトレーニングを行ったりします。

これトレーニングはご自身でも行えるようにお伝えしています。

地味な筋力訓練ですが、毎日行うと筋力もつきますし、それ以外の効果もありますので、ぜひおすすめしています。

変形性膝関節症に対するリハビリの目的は、膝の曲げ伸ばしなどの可動性の回復を図る可動域訓練と膝を支える筋力の回復のための筋力訓練です。

この関節の2大機能である可動性と支持性を回復させるリハビりは変形性膝関節症に対するリハビリだけでなく予防法としてもとても重要な役割を持っているのです。

体調をみながらマッサージを変え、常にベストな状態で行っています。

スタッフ様より「マッサージを始めてから談話室まで来ることが増え、笑顔も増えました。」

とお喜びの声をいただきました。

行動することが減り、笑顔もあまり見なくなったとお悩みの方。
一度訪問マッサージを利用してみませんか?
無料体験も随時受け付けております。
もっと笑顔が増えるようわたし達が全力でサポートいたします!
※写真はイメージです。


タグ: , , ,

Posted by 訪問マッサージひまわり at 11:50 / 施術の様子 もっと笑顔も増えてくる!岐阜市の訪問マッサージ・リハビリ! はコメントを受け付けていません。



ページの上部へ