高齢者の方が過ごしやすい住まいとは?

2011年7月4日

私たちにとってもは過ごしやすくても、それがお年寄りの方にとって過ごしやすいかはわかりません。
高齢者の方にとって過ごしやすい環境にしていくことが大切です。
例えば、部屋の場所を見直してみましょう。
良い部屋の位置としては、こんな場所が理想的です。
①トイレが近くにある
高齢者になるとトイレが近くなりがちです。
私たちもトイレが遠いといやですよね。
トイレが遠いと高齢者の方も不安です。
なるべく近くにトイレがある部屋がいいでしょう。
②暑さ・寒さ対策ができる
温度や湿度によって体調を崩しやすくなります。
夏はクーラーに頼りがちになりますが、できるだけ自然な風が入るようにしたり、
冬は、暖房で部屋を暖かく保ち、換気や乾燥を防ぐようにしましょう。
③家族の方と会話がしやすい
人との関わりが少なくなると、病気や症状が悪化する場合があります。
家族が集まる居間の近くにベッドを置いたりして、いつでもみんなの顔がみえるようにすることがポイントです。
自然と家族の方とのコミュニケーションをとれる場所がいいでしょう。
こういったことに注意し、高齢者の方にとって過ごしやすい環境・住まいにしていくことが大切ですよ!


タグ: , , , ,

Posted by 訪問マッサージひまわり at 07:10 / リハビリ介護の方法 高齢者の方が過ごしやすい住まいとは? はコメントを受け付けていません。



ページの上部へ