緊急!救急車を呼ぶ手順!

2011年10月24日

いつ何時、救急車を呼ぶ場面に遭遇するかわかりません。
必須事項をまとめて紙に書いておきましょう。
<救急車を呼ぶ手順>
① 電話で「119」
② 救急であることを伝える
③ 「住所」と倒れた方の「氏名」「年齢」を伝える
※家への道順、目印になる建物、家の外見などを伝える。
④ 「いつ何をしているとき」、「どのようにして」倒れたかを伝える。 
⑤ 現在の状況を伝える
・意識
・脈拍
・呼吸
・顔色
・外傷の有無
必要になるものをすぐ持ち出せるよう以下のものをまとめて置いておくといいでしょう。
<持っていくもの>
・保険証
・服用している薬、薬の一覧表
・ハンコ
・現金、預金通帳
・筆記用具
・携帯電話
・緊急連絡先
・テレホンカード
救急車が到着したら、救急隊員の指示に従って行動してください。
救急車の中では、
・経過
・本人の持病
・かかりつけ医療機関名
を含め、聞かれた内容について伝えます。
日頃から緊急の際の準備をしておくことが大切です。


タグ: , , ,

Posted by 訪問マッサージひまわり at 09:42 / リハビリ介護の方法 緊急!救急車を呼ぶ手順! はコメントを受け付けていません。



ページの上部へ