利用者様・ご家族様の願いを叶える?!岐阜市の訪問マッサージ・リハビリ!!

2013年4月27日

こんにちは。コーディネーターの片田です。
今回は、脳梗塞による後遺症で麻痺のある利用者様の施術に同行しました。。
車椅子が中心の生活をされています。
マッサージ時はリハビリを兼ねて、利用者様ご自身で車椅子からベッドに移っていただきます。
仰臥位では下肢マッサージをおこないます。
130122_1150~01.jpgのサムネール画像
その後、屈伸運動を各10回、足上げ運動を各10回をおこなっています。
屈伸はできるのですが、足上げが何故か必ず、6回で利用者様はあきらめてしまわれます。
辛いのでしょう。でも先生は必ず10回やれるまでゆっくりでも確実におこないます。
私も一緒に声掛けをします。
今自分でできるリハビリをちゃんとおこなっているかどうかで、足上げや座位が楽にできるかが違ってきます。
なかなかご自分でリハビリ運動をおこなっていただけていないようですが、先生はリハビリの重要性をお話し、ご自分でもおこなっていただけるよう指導してみえます。
時として厳しい事も 必要になる時もあります。
ご家族様もそれを望んでいらっしゃいます。
それは「日常的な動きを少しでも回復させていきたい」という願いからでしょう。
利用者様、ご家族様の願いに近づけられるようにわたし達が全力でサポートいたします!
利用者様からはこんな声がとどいています!
「こんなことができるようになればいいのに・・・」と思われていましたら、お気軽にお問い合わせください。


タグ: , , ,

Posted by 訪問マッサージひまわり at 11:05 / リハビリ訓練,施術の様子,訪問リハビリ 利用者様・ご家族様の願いを叶える?!岐阜市の訪問マッサージ・リハビリ!! はコメントを受け付けていません。



ページの上部へ