介護予防事業 『知らない』 全体の6割

2009年4月2日

「介護予防事業」という言葉を「聞いたことがない」という人が全体の6割近くに上ることが
、コンサルティング会社の三菱UFJリサーチ&コンサルティングが実施した介護予防事業に関する意識調査で明らかになった。
実際、介護の現場ですら把握できてないこともある。 
寝たきりでも 作らないまでの予防が一番大切。  東洋医学にも未病という言葉あります。
病気になるまでの段階。ここで、なんらかの処置をすることが大事。


タグ:

Posted by 訪問マッサージひまわり at 06:51 / コラム 介護予防事業 『知らない』 全体の6割 はコメントを受け付けていません。



ページの上部へ