リハビリテーション

2009年12月11日

リハビリ
★リハビリテーションとは
みなさん、リハビリテーションという言葉を一度は耳にしたことがあると思います。
では、リハビリテーションとはどういったものをいうのでしょうか。
リハビリテーションは広い意味をもつ言葉で、復興、復職、復位、名誉回復、社会復帰などの様々な意味があります。
リハビリテーションという用語の意味を一言でいえば「人間らしく生きるための権利の復活」」ということです。
古くは名誉回復、更正という意味で用いられたそうです。
一般的に「リハビリ」と略して呼ばれるようなものは、外傷や疾病によって身体的・精神的に障害をもった人々の機能障害や環境面での制約に対応して、残された能力を最大限に回復させ、積極的な生活への復帰を目的に行われる一連の働きかけのことを指します。
しかし、それはリハビリテーションのもっている広い概念のほんの一部にしかすぎません。
訓練で機能を回復させることだけがリハビリテーションではないのです。
身体や精神だけではなく社会と生活の視点で、より質の高い生き方が送れるようにすることがリハビリテーションの目的といえます。


タグ:

Posted by 訪問マッサージひまわり at 15:34 / コラム リハビリテーション はコメントを受け付けていません。



ページの上部へ